虫歯になると口臭もきつくなる?

虫歯になると口臭がひどくなるのはご存知ですか?
虫歯って痛みがないからとほっておくと当然歯にも悪いんですが、実は口臭にも虫歯が原因してる場合もあるそうです。
というのも虫歯菌と歯周病菌ってわたし同じだって思っていたんですが微妙に違うみたいです。
でもこの虫歯菌が歯に穴を開ける、そしてその穴に歯周病菌も一緒に住みついて虫歯の進行と口臭も同時におこなってしまうということです。
実は歯の表面というのはエナメル質という硬い部分でコーティングのようにされてるのですが、虫歯菌がこのエナメル質を取り除いてしまうわけです。
本来歯の表面はつるつるなので歯垢が付きにくいのですが虫歯菌によって穴が開くとそこに歯垢や歯石がついて口臭がでてしまうわけです。
歯石は口の中のミネラルやら雑菌やら唾液などから構成されてるのですが、歯周病菌が住みつくとなかなか取れずひどい悪臭を放つわけです。
口臭って結構いろんなことが原因なんですが、この虫歯と歯周病の組み合わせがひどく臭うとか。
実際に芸能人の口臭がひどいとかで一時期原因を調べた企画番組があったんですがそれも虫歯が原因でした。
ほぼエナメル部分はなく、歯が黒くなっており、そこからひどい口臭が発生してたようです。
もちろんそこまで虫歯がひどいと痛みもあるのですが、その芸人さんは歯医者が怖いから行かなかったそうです。
とはいえ口臭を周囲にまき散らすのも恥ずかしいですからね、自分も歯磨きはしっかりしています。
あと注意したいのが歯の間も歯間ブラシなんかでしっかり磨かないとそこも口臭がとても出やすいんで注意が必要です。
歯と歯の間は歯磨きのブラッシングがあまりちゃんとできてない場合が多く歯医者さんもここが一番虫歯が多いといってました。
虫歯や歯槽膿漏などを防ぐ意味でも歯磨きや口臭予防を意識することはとても重要だということですね。

 

ここの歯磨き粉もおすすめです。